「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2016年02月27日

「新・平家物語」第71回「石船の巻(市女笠)」崩御した二条天皇を見送ろうとする人々の中に、妓王と呼ばれる白拍子がいた



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・二条天皇は危篤となり、譲位が行われ、二歳の六条天皇が帝となる。
・二条天皇は崩御、わずか二十三歳でこの世を去る。
・二条天皇の大葬を道に拝むために、集まった人々の中に麻鳥と蓬子もいた。
・雷鳴が鳴り響き、夕立をさけようとする人々が、寺の山門に集まる。
・二条天皇崩御についての記事は、古典「平家物語」巻一にも収録。

【語注】
市女笠(いちめがさ)=かぶり笠の一種
筵(むしろ)=わらなどを編んで作った敷物
薬嚢(やくのう)=薬を入れるふくろ
野路(のじ)=野中の道
車副(くるまぞい)=牛車の左右について供奉をする従者

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 00:03| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

「新・平家物語」第70回「石船の巻(昼顔夕顔)」二条天皇は病にその身体がむしばまれていく



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・二条天皇は、二代の后として、多子を迎えたが、体調がすぐれない。
・人々は、典薬寮の医博士に診察を依頼する。
・永万元年の梅雨のころ、二条天皇は病間にこもって臥せってしまう。
・「石船の巻」は神戸開港の先駆をなした清盛の経ヶ島港のくだりを巻の名とする。

【語注】
暗々裡(あんあんり)= 人に知られないよう、内々
足しげく=たびたび行くさま、頻繁に
寵幸(ちょうこう)=特別にかわいがられること
鴛鴦(えんおう)=オシドリのつがい、夫婦の仲のむつまじいことのたとえ。
まがなひまがな=ひまさえあればいつでも
不撓不屈(ふとうふくつ)=強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけないさま
兵権(へいけん)= 軍を指揮する権力
加担人(かたうど)=方人のこと、味方や仲間
慧眼(けいがん)=物事の本質を鋭く見抜く力

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 17:34| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

「新・平家物語」第69回「常磐木の巻(海の氏神)(黍と粟と稗)」清盛が厳島を訪れている間に、都では時忠が事件を起こす



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・清盛ら六波羅の名だたる者達が、淀の津から厳島神社へと出発しようとしている。
・清盛は時忠に自分の留守中の都を任せて出港した。
・厳島神社の神主・佐伯景弘に清盛はあれこれと思いを語る。
・六波羅へと帰って来た清盛は時忠が面倒な事件を起こしたことを知る。

【語注】
結縁(けちえん)の日= 神仏と特に深い縁を結ぶことができる日
参籠(さんろう)=神社や寺院などに、ある期間こもること
息災(そくさい)=病気をしないで、元気なこと
逆鱗(げきりん)=天子のお怒り
更迭(こうてつ)=ある地位に就いている者を他の者にかえること
媚態(びたい)=人にこびへつらい取り入ろうとする態度


「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 09:23| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする