「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2019年02月22日

「新・平家物語」第214回「三界の巻(白眼視)(往生三界図)」病に臥す清盛のもとを文覚が訪れる


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・閏二月二日の宵、西八条の門にひとりの奇妙な僧が現れる。
・「昔清盛とは勧学院で机を並べた」と述べるその僧は文覚。
・文覚は清盛が病と聞いて見舞いに来たと言う。
・思うように中へと通してもらえない文覚。
・文覚は清盛のいる病殿にむかって大声で叫びだす。

【語注】
心契(しんけい)=固い誓い
恩怨(おんえん)=情けや恨み
千慮(せんりょ)の一失(いっしつ)=賢い人も一つくらい犯す過ち

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。




これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」





posted by manabiyah at 07:00| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

「新・平家物語」第213回「三界の巻(麻鳥拝診)」麻鳥は清盛の病が瘧という不治の病であることを述べる


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・平家一門の人々は清盛の病状の経過に一喜一憂。
・小康状態の清盛、このまま順調にいくよう願う人々。
・各地から打倒平家の火の手があがっているとの知らせ。
・平経正は阿部麻鳥を連れて西八条に到着。
・「清盛が回復したならば恩賞をとらせる」と言われた麻鳥。

【語注】
苦患(くげん)=地獄に落ちるような苦しみ
施物(せもつ)=ほどこしの品物
凡下(ぼんげ)=一般の民衆
漸々(ぜんぜん)=次第にすすんでいくさま

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。




これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」





posted by manabiyah at 08:30| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

「新・平家物語」第212回「三界の巻(無事是貴人)」平経正が阿部麻鳥に清盛の診察を依頼


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・柳ノ水の貧民窟に西八条から平家衆がやってきた。
・貧民窟には阿部麻鳥の住む小屋があった。
・麻鳥の住まいを訪れる西八条の武者。
・麻鳥は柴垣の戸を引き武者たちに対応。
・訪れてきた武者は平経盛の嫡子である経正だった。

【語注】
遺弟(いてい)=師の死後に残った門弟
苦患(くげん)=地獄に落ちるような苦しみ
同道(どうどう)=連れ立って行くこと
病褥(びょうじょく)=病床

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。




これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」





posted by manabiyah at 08:27| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする