「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2019年06月07日

「新・平家物語」第229回「くりからの巻(にらみあい)」平家は倶利伽羅を越えて越後を制しようと前進する


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。
再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・敗れた木曾の先遣隊を平家は追撃。
・木曾勢も抵抗するがその都度痛手を大きくする。
・三条野では林六郎の子光平が斎藤実盛に討たれる。
・加賀に入ると平家の追撃もやや遠ざかる。
・木曾の先遣隊は安宅の関住吉の浜に陣を結ぶ。

【語注】
兵站(へいたん)=戦場後方から食料・武器等を補給・輸送・管理すること
川床(かわどこ)=川の底の面
扼(やく)す=要所をしめる
大捷(たいしょう)=圧倒的に勝つこと
左顧右眄(さこうべん)=周りを気にしてなかなか決断を下さないこと
軽捷(けいしょう)=身軽で素早いこと

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。




なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。




これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」



posted by manabiyah at 08:12| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする