「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2020年04月28日

プール閉鎖に負けない陸上トレーニング

こちらの記事は番外編です。

2020年4月下旬現在、新型コロナウィルス流行の影響により、各地のスポーツジムやプールが閉鎖となっています。

僕も健康維持のために日々プールに通って泳いでいたのですが、現状はいわゆるプール難民です。

ランニングなど、水泳の代替となる有酸素運動はありますが、やはり水泳とは使う筋肉も違っています。

そこで水泳用の筋肉を維持するための運動メニューをいろいろと考えてみましたので動画の形で紹介します。

まずはこちら。クロールの入水までの腕の動きです。パドル付きのゴムチューブを使います。



続いてこちらはクロールの入水後の腕の動きです。こちらもパドル付きのゴムチューブを使っています。



そしてこちらはクロールや背泳などのキックの動きです。椅子やバランスボールを使います。




特にこれは膝への負担もないし、床をドタバタしなくてもよいので一般の方にも運動不足の解消によいかと思います。腹筋も鍛えられますよ。(そもそも腹筋の力がないと、できないかもしれませんが。)

椅子は普通の椅子で大丈夫ですが、キャスターがついているものはしっかり固定しないと恐いですね。背もたれはあった方が楽だと思いますが、腹筋も鍛えたい方は背もたれ無しの方がいいかもしれません。

バランスボールは下記リンクのような小さめのものが使いやすいと思います。

バランスボール ミニ 26cm ソフトジムボール26 VQ580105E01 ジムボール ヨガボール 体幹トレーニング ビジョンクエスト VISION QUEST - ヒマラヤ楽天市場店
バランスボール ミニ 26cm ソフトジムボール26 VQ580105E01 ジムボール ヨガボール 体幹トレーニング ビジョンクエスト VISION QUEST - ヒマラヤ楽天市場店

なお腕の動きのトレーニングに使っているのはこれ↓です。

【3点以上のお買い物で3%OFFクーポン配布中】【水泳練習用具】【STR-0010】StrechCordz ストレッチコード(パドル付) - SWIMSHOPヒカリスポーツ
【3点以上のお買い物で3%OFFクーポン配布中】【水泳練習用具】【STR-0010】StrechCordz ストレッチコード(パドル付) - SWIMSHOPヒカリスポーツ

パドルがついているので泳いでいるような気分も多少感じられます。

運動不足になりがちな日々ですが、うまく工夫してトレーニングして健康を維持しましょう!
posted by manabiyah at 20:11| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

「新・平家物語」第274回「一門都落ちの巻(天魔の府)」静賢法印とともに九条兼実は武装した院の御所を訪れる


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。
再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・院から主典代景宗が騎馬武者をしたがえてやってくる。
・主典代景宗と義仲は向かいあう。
・景宗は床机に腰掛けたままでいる義仲を注意。
・武者をひきつれてきたので武者同様の扱ったと応じる義仲。

【語注】
長袖(ちょうしゅう)=公卿・僧・神官・学者など
斟酌(しんしゃく)=心情などをくみとること
推参(すいさん)=自分のほうから出かけて行くこと
荒肝(あらぎも)=荒々しい心、肝っ玉
不逞(ふてい)=けしからぬ態度や行い
暁闇(ぎょうあん)=夜明け前、月がなく暗いこと


「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」

   

posted by manabiyah at 08:24| Comment(0) | 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

「新・平家物語」第273回「一門都落ちの巻(雪泥)」雪の夜、義仲は関白の娘である冬姫のことを想う


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。
再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・義仲は大夫坊覚明の献策を受けて奥州藤原氏に使者を送る。
・屋島にいる平家と和睦しようとする。
・平家の方からはいまだに返事は来ていない。
・樋口の諫めに従ってあと十日は待つことに決めた義仲。

【語注】
危殆(きたい)=非常に危ないこと
諫言(かんげん)=いさめること
打擲(ちょうちゃく)=たたくこと、なぐること
画餅(がべい)=絵に描いた餅のように役に立たないこと

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」

   

posted by manabiyah at 08:14| Comment(0) | 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする