「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2020年08月14日

「新・平家物語」第290回「京乃木曾殿の巻(花筏)」佐々木四郎高綱は宇治川の先陣争いに勝利


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。
再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・義経軍はいっせいに宇治川へ馬を乗り入れる。
・宇治橋の上を徒歩でかけ渡っていく捨て身の武者たちもいた。
・宇治川を渡る騎馬隊はおびただしい落伍や犠牲者を見ながらも進んでいく。
・名馬生唼に乗った佐々木四郎高綱は巧みに水路を切り開く。
・それを見た梶原は馬を急いで泳がせようと鞍の前輪にのめりこむ。

【語注】
腹帯(はらおび・はるび)=馬の背に鞍をつけるために馬の腹に締める帯
潰乱(かいらん)=組織などがばらばらに崩れてしまうこと
潰走(かいそう)=戦いに惨敗して秩序なく逃げること
奔流(ほんりゅう)=激しい勢いの流れ


「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」

   

posted by manabiyah at 08:30| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする