「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2014年09月26日

「新・平家物語」第4回「ちげぐさの巻(去りゆく母)」忠盛と別れて家を出て行く清盛の母泰子


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。
再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。


・清盛のことで父と母が夫婦喧嘩をしているとの旨を聞かされる清盛。
・直垂(ひたたれ)は、相撲の行司のような服装。庶民の服装から武士の平服となった。
・袿衣(うちき・うちぎ)は公家の女性の着る裾の長い衣服。
・作者である吉川英治氏も、最初の奥さんとの結婚時代にいろいろ苦労があった。

【語注】
忍び男(しのびお)=女が内緒で交際している男。隠し男。
下手人(げしゅにん)=悪事の張本人。
更衣(こうい)=天皇の寝所に仕える女官。天皇の妻の一種。
下賜(かし)=高貴の人が、身分の低い人に物を与えること。
築土・築地(ついじ)=土塀。

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」


*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 08:59| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする