「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2015年07月24日

「新・平家物語」第44回「六波羅行幸の巻(女房衣)」後白河上皇と二条天皇が幽閉状態から脱する



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・藤原信頼は、紫宸殿の額ノ間の高きに座して天子となったかのように振る舞う。
・公卿全員を集めて公卿僉議が催され、 勧修寺光頼が少し遅れて参内。
・光頼は宮中の有り様があまりにひどいことになっていることに呆れ果てる。
・密かに、連れ出された後白河上皇は仁和寺へと移る。
・二条天皇も女房の衣をかぶって危機を逃れ、幽閉状態から脱する。

【語注】
逼迫(ひっぱく)=事態が差し迫ること
逡巡(しゅんじゅん)= ためらい
詮議立て(せんぎだて)=ことさらにとり調べること
凍地(とうち)=凍った大地
叱咤(しった)=大声を張り上げてしかりつけること


「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」



posted by manabiyah at 09:16| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする