「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2015年09月11日

「新・平家物語」第49回「六波羅行幸の巻(狼)(すすはらい)」平治の乱の主犯格である藤原信頼が斬られる



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・義朝主従は、美濃の青墓を目指して、落ちて行く。
・途中、武装した横川の法師300人あまりに囲まれるが、斎藤実盛の機転で危機を逃れる。
・八瀬の松原から義朝を呼び止めようとする者の声が聞こえる。
・義朝に見放された信頼は、仁和寺にいる後白河上皇に泣きつく。
・仁和寺に逃げ込んだ公卿一味は数珠つなぎに捕えられて、六波羅へと連れていかれた。
【語注】
虫酸(むしず)が走る= 胸がむかむかするほど不快である
盟主(めいしゅ)=同盟の主宰者
坊(ぼ)ンち=坊ちゃん、ぼんぼん
馬房(ばぼう)=馬を収納するところ
かき首=首をかき切ること
年来(としごろ)=長年
ねめつける=にらみつける
飢寒(きかん)=飢えと寒さ

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。




なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


放送で紹介した「学びやぶっくシリーズ」の詳細は→こちら
122419.jpg

posted by manabiyah at 09:17| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする