「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2015年09月18日

「新・平家物語」第50回「六波羅行幸の巻(餓鬼国管絃楽・落伍)」雪の中を分けていく途中、頼朝は父義朝の一行と離れてしまう



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・戦いが終わり、仮御所では叙位除目が行われ、清盛の息子たちが次々と任官。
・帝の還御の計画も進み、内裏のすす払いがおこなれる。
・内裏を占拠していた浮浪者や群盗たちはとらえられるも、ある任務が与えられる。
・清盛は内裏へと入り、殿上人の職名簿にあたる「簡」を収める。
・堅田の浦を出た義朝らの船は野洲川尻に着き、少数に分散して落ち延びていく。

【語注】
尾籠(びろう)= 不潔であること
廩院(りんいん)=諸国からの租庸を納める倉庫
御救恤米(ごきゅうじゅつまい)=困っている者に見舞いとして与える米
三千大千世界(さんぜんだいせんせかい)=広大な世界
若党(わかとう)= 若い郎党,従者


「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。




なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


放送内で紹介した明治書院さんの書籍はこちら。
「新芭蕉俳句大成」
「和歌文学大系 萬葉集」
「ホンネの五行歌 だから女はやめられナイ!」



posted by manabiyah at 08:47| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする