「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2015年10月02日

「新・平家物語」第52回「六波羅行幸の巻(紅梅は心まで紅い)(慈悲喧嘩)」池ノ禅尼は清盛に対して頼朝の助命を訴える



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・清盛の義母・池ノ禅尼のもとを、実の子である頼盛が訪れる。
・宗清から、頼盛に「頼朝の処分が打ち首に決まった」という清盛の沙汰が伝えられる。
・頼盛は嫌な気分になり、池ノ禅尼もまた、顔を曇らせる。
・亡くなった実子家盛と、今の頼朝がよく似ていると聞いた池ノ禅尼。
・頼朝助命を願う池ノ禅尼のエピソード は「平治物語」に収録されている。

【語注】
築山(つきやま)= 人工的に土砂を用いて築いた山
仔細(しさい)もない=さしつかえない、構わない
白檀(びゃくだん)=香木の名
樹芯(じゅしん)=樹の先端部分で幹の頂点
仏頂面(ぶっちょうづら)=不機嫌にふくれた顔つき
手輩(てあい)=連中、やつら
後世(ごせ)=死後の世界、来世



「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 08:58| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする