「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2015年10月23日

「新・平家物語」第55回「六波羅行幸の巻(木乃葉笛)」伊豆へ流罪となる頼朝は池ノ禅尼に旅立ちの挨拶をする



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・三月二十日、頼朝の伊豆への配流が決行されることとなる。
・頼朝は弥兵衛宗清について池ノ禅尼の住居へと赴く。
・源吾盛安は頼朝に「決して出家などしてはならない」と小声で言う。
・「平治物語」に「出家しろ」とも「法師になるな」と言われても返事をしない頼朝が描かれている。

【語注】
回向(えこう)=仏事法要を営み死者を追善すること
縄目(なわめ)にかかる=捕らえられて縄をかけられる
荷駄(にだ)=駄馬で運ぶ荷物
希代(きたい)=世にもまれなこと
遊山(ゆさん)= 気晴らしに遊びに出かけること



「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。




なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 08:08| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする