「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2016年01月15日

「新・平家物語」第65回「常磐木の巻(白拍子町)(乙女子明日香)」金売り吉次は、人買いの朽縄と打ち合わせをして、京の美女を狙う



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・朱鼻は、時子に許され、六波羅の清盛邸への出入り禁止を解かれる。
・清盛は朱鼻に防鴨河使という官職を与える。
・人買いの朽縄は吉次の命を受け、京の美女を探して奥州へと送ろうとする。
・朱鼻は時忠を呼んで、吉次に引き合わせようとする。
・白拍子は平安末期から鎌倉時代にかけて出現した男装の女性芸能者

【語注】
妓館(ぎかん)=遊女屋
遣水(やりみず)= 庭園などに水を導き入れて流れるようにしたもの
深窓(しんそう)=家の奥深い所、上流階級の女性の世俗から隔離された環境
貴紳(きしん)=身分と名声のある男子
花柳界(かりゅうかい)= 芸者・遊女などの社会
傀儡(くぐつ)=操り人形(芸人や遊女の意味でも用いる)

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 09:07| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする