「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2017年02月17日

「新・平家物語」第120回「御産の巻(西光斬られ)」平家打倒を企てた人々が次々と捕えられていく



↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。
再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・行綱の密告を受けて、清盛は福原から京都西八条の邸に到着。
・清盛の兄弟や、甥など、平家一門の人々が徐々に集まって来る。
・清盛の貧乏時代からともに生き抜いてきた修理大夫経盛もやって来る。
・清盛は、安倍資成を呼んで、院の御所へと向かわせる。
・後白河法皇に謀叛を知らなかったという態度でいるよう伝える。


【語注】
前栽(せんざい)=庭の植え込み
車副(くるまぞい)=牛車の左右について供奉をする従者
簾中(れんちゅう)= すだれで仕切られた内側
廟堂(びょうどう)= 朝廷
生活(たつき)=生活の手段、生計
万朶(ばんだ)=多くの花の咲く様
口書(くちがき)=供述書

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。



なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。

格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 08:40| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする