「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2018年03月23日

「新・平家物語」第170回「断橋の巻(風孕む)」頼朝は早川党の武者たちの声を聞いて、石橋山へと引き返す


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)

右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、繰り返し聴くこともできます。

・土肥の郷は奥湯河原から日金山の中腹にあった。
・そこから望まれる真鶴や吉浜なども土肥郷のうち。
・頼朝の土肥郷滞在中の三、四日の間に、軍勢が集結。
・頼朝は進軍の中で略奪行為などをしないように強く諌める。
・頼朝は三浦半島を眺めながら三浦一族と合流を思い描く。

【語注】
蹶起(けっき)=ある目的のために決意を固めて行動を起こすこと
風靡(ふうび)=なびき従うこと
野営(やえい)=野外に陣を張ること
箙(えびら)=矢を入れて肩や腰に掛けて携帯する容器

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。


なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。


これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 08:16| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする