「平家物語」各場面の原文朗読・現代語訳・解説の音声ファイルを公開しています。
全て無料でダウンロード可能です。
オススメの使い方は→こちらをご参照ください。

2018年07月27日

「新・平家物語」第188回「かまくら殿の巻(ちぢに思いを)」頼朝の旗揚げを聞いた義経は黄瀬川へと駆けつける


↑吉川英治「新・平家物語」の朗読・解説の音声ファイルです。
再生ボタンをクリックして聴くことができます。(各回10分程度)
右端のDLボタンからダウンロードしてiPodなどに入れて、
繰り返し聴くこともできます。

・富士川で凱歌をあげた頼朝はこのまま一気に上洛しようという勢い。
・周囲の者達からまだ今は地固めをするときであると制される。
・納得した頼朝は、翌日には黄瀬川まで引き揚げた。
・遠くまで敵を追撃して行った武者たちが引き揚げてくる。
・勝者の陣は賑わい、頼朝も今夜ばかりは湯殿で湯浴みをした。

【語注】
同勢(どうぜい)=一緒に連れ立って行く人々 
山沢(さんたく)=山や沢
言上(ごんじょう)=目上の人に申し上げること
双眸(そうぼう)=左右のひとみ

「新・平家物語連続講義」これまでの放送分です→「新・平家物語連続講義放送リスト」

*この講座の朗読部分に使用する原文は、講談社発行の「吉川英治歴史時代文庫」に収録されているものを使用しています。




なお「新・平家物語」は電子書籍でも購入ができます。iPadやkindleを使っている方は、こちらもオススメ。


格安です。



これまで放送した古典「平家物語」の連続講義の音声ファイルのリストです。
↓全200回分を無料で聴くことができます。
「平家物語連続講義放送リスト」


posted by manabiyah at 08:00| 新平家物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする